パラスポーツを通じて学ぶ
ダイバーシティコミュニケーション講座

シッティングバレーボールで学ぶ多様性・共生社会でのコミュニケーションの要点
パラスポーツを通じて学ぶ  ダイバーシティ コミュニケーション講座
特長
受講時間:1日7時間
多様性・共生社会でのコミュニケーションの要点について、/シッティングバレーボールで学びます。
パラスポーツを通じて学ぶ ダイバーシティ コミュニケーション講座
受講料金 (税込) 定価25,000円→ 20,000
※早期お申し込みがお得! [15日前のお申し込みで20%オフ]
開催日程 9:30 ~ 17:30(昼食休憩13:00~14:00) ※講義時間合計 7時間
内容 日本パラバレーボール協会の協力のもと、多様な文化や人種、価値観の人間が共生する際に起きがちな問題の解決に必要なコミュニケーションの要点を、パラスポーツであるシッティングバレーボールを通じて学びます。
対象者 どなたでもご参加いただけます。
カリキュラム
  1. ダイバーシティ コミュニケーション【講義】
    • ・多様な人物間でのコミュニケーションから起因する問題とその対応策について学ぶ。
  2. シッティングバレーボール【体験会】
    • ・健常者・障がい者間の捉え方の違いについて、パラスポーツであるシッティングバレーボールを通じて学ぶ。
  3. シッティングバレーボール【体験会】
    • ・健常者・障がい者間の捉え方の違いについて、パラスポーツであるシッティングバレーボールを通じて学ぶ。
  4. ディスカッション【講義】
    • ・シッティングバレーボールの体験を踏まえて、参加者相互の捉え方の違いを確認する。
  5. 質疑応答
パラスポーツを通じて学ぶ ダイバーシティ コミュニケーション講座
開催日程
2017/4/26 9時30分~17時30分
場所
事務局:エパノ スクール(東京都新宿区西新宿7-11-1 宝塚大学 東京新宿キャンパス1F )
内容
項目
  1. ダイバーシティ コミュニケーション【講義】
    • ・多様な人物間でのコミュニケーションから起因する問題とその対応策について学ぶ。
  2. シッティングバレーボール【体験会】
    • ・健常者・障がい者間の捉え方の違いについて、パラスポーツであるシッティングバレーボールを通じて学ぶ。
  3. シッティングバレーボール【体験会】
    • ・健常者・障がい者間の捉え方の違いについて、パラスポーツであるシッティングバレーボールを通じて学ぶ。
  4. ディスカッション【講義】
    • ・シッティングバレーボールの体験を踏まえて、参加者相互の捉え方の違いを確認する。
  5. 全体フィードバック、本日の整理とまとめ【講義】
    • ・「効果的なプレゼンの3つのポイント」他
  6. 質疑応答
効果
ダイバーシティ(多様性)がある社会で、他者と共生していくにあたっての要点を把握できます。
対象者
どなたでもご参加いただけます。
 
お申し込みはこちら 
 

気になることは何でもお気軽にお問合せください。

0120-188-024 受付時間 平日9:00~19:00