プログラミングとは何か?【第1回】

「Java入門」講座にご興味ある方こちら。次回は7/26(水)27(木)開催です。

「Ruby on Rails入門」講座にご興味ある方はこちら。次回は7/1(土)8(土)開催です。

main

プログラミングとは何か?
ビジネスパーソンのためのプログラミング講座【第1回】


はじめまして。エパノ プログラミングスクールと申します。
当スクールは、できるだけ短期に集中して技術を修得したいという皆様のニーズをもとに、最短1日(7時間)もしくは2日(14時間)で完結する講座を中心に、新宿駅前徒歩5分の立地にある教室でオープン形式の講座を提供しております。

これからプログラマーを目指す方やよりスキルアップを目指す方々のため、プログラミング豆知識として今後ブログをUPしてまいりたいと思います!!
さて・・・記念すべき第1回目のテーマは「プログラミングとは何か?」です。
なんとなくわかっているつもりですが、是非ここで基礎を抑えましょう♪

(1)プログラミングとは何か
何気なく普段使っている「プログラミング」という言葉。
その定義を聞かれると言葉に詰まってしまう方も多いのではないでしょうか?

wikipediaによれば「コンピュータのプログラミング(英: programming)とは、コンピュータプログラムを作成することにより、人間の意図した処理を行うようにコンピュータに指示を与える行為である」とあります。
いまいちピンときませんね・・・。
要は私たち人間がコンピューターに対して実行させたい命令を作成することを意味し、もう少し具体的に言うとそのような命令を与える手順書=プログラムをつくることを指します。

例えば
WindowsPCの場合、「Word」や「Excel」はもとより「Internet Explorer」などもコンピューターに対しより複雑で具体的な指示を与える手順書=プログラムのひとつ。
私たちは普段こういったプログラムを通じてコンピューターに指示をしており、コンピューターを思うがままに動かすにはプログラミング技術が不可欠な訳です。



(2)マシン語とプログラミング言語
コンピュータに指示を与えるためにはコンピューターがその理解できる言葉で指示が書かれる必要があり、それを「マシン語」といいます。
マシン語は0(ゼロ)と1(イチ)で構成される情報で私たちがパッとみ理解できるものではありません。

このマシン語を人間にも理解可能な言葉に置き換えたものが「プログラミング言語」と呼ばれ、通常私たちがプログラムをおこなう際にはこの言語を用いることになります。

これもまたwikipediaによれば「プログラミング言語はコンピュータプログラムを記述する(コンピュータをプログラミングする)ための形式言語である」とされています。
形式言語とは私たちが普段用いる自然言語の対局にあることばで要は人工言語と理解してください。

プログラムは手順書であると書きましたが、実生活の中でもたとえば料理のレシピ本などは手順書に近しいものといえます。
ただしレシピ本が目的の達成(例えば「ハンバーグを作る」)に対して実際に調理する人の自由裁量が残されているのに対して、プログラムにおいてはその目的達成のための適切、詳細、具体的な手順を正しい言語で書いてあげないと目的を達成することはできません。



(3)プログラミング言語の種類
プログラミング言語は自然言語と同じく様々な種類のものがありますが、概して英単語や記号を並べた独特の文法で記述されいます。
これは私たち人間とコンピュータの意思疎通を容易にするため、英数字の羅列に代えて人間に扱いやすい言語形式にされているのです。

では現存するプログラミング言語の数はどのくらいあるのでしょうか?
実はその数は200個は超えているといわれます。
ただその中でもビジネスの現場で頻繁に使われるプログラミング言語は限られており20個程度が様々なシーン別に利用されているのです。



■まとめ

プログラミングとは何か?お分かりいただけましたでしょうか??
最後までお付き合いありがとうございました。
当スクールでは、『プログラミング初心者のための入門講座』を開講しております♪
不定期開催とはなりますが、前提条件なしの人気講座となりますのでお申し込みはお早めに。



次回ビジネスパーソンのためのプログラミング講座【第2回】では代表的な言語や人気の言語を具体的に紹介していきたいとおもいます。

【プログラミング講座シリーズ】
第2回 プログラミング言語人気ランキング
第3回 女性とプログラミング
第4回 プログラミング初心者は何からはじめたらよい?
第5回 Javaプログラムの基本構造と特徴
第6回 Javaの基本文法(文・式・ブロックとは)



投稿日: 2016年7月20日

前後の記事

気になることは何でもお気軽にお問合せください。

0120-188-024 受付時間 平日9:00~19:00