『Linuxサーバ構築マスター講座』(11月17日・18日開催)終了しました。

image1

『Linuxサーバ構築マスター講座』を開催しました。
『Linux基礎講座』を受講済みの方や、Linuxの基本コマンドを理解しネットワークに関する知識をお持ちの方を対象にした講座となっておりますが、今回はたまたま『Linux基礎講座』を受講された方ばかりでした。

ネットワークの知識確認からはじまりたインターネットサーバーの構築の仕方、DHCPサーバ、ファイアウォール、NATルーターの構築の仕方、サーバ運用実務などを学びました。

テキストも分厚いですね。
本来何十時間もかけて学習するところを2日間で行うため、ポイントをおさえた講座になっております。
独学よりも効率的ですし、2日間で84,240円(税込)は大変お得ではないでしょうか?



『Linuxサーバ構築マスター講座』(2016年11月17日・18日開催)
■講座概要
Linuxを用いた各種サーバの構築を2日間でマスター。イントラネットやインターネットで使用される各種のサーバを独力で構築できる知識を習得します。前半はLinuxのインストールからネットワークの設定を学びます。中盤は、各種のサーバ(DNSサーバ、Webサーバ、メールサーバ、ファイル共有サーバ)の構築について学びます。後半では、サーバ構築に欠かす事ができないセキュリティ対策について学びます。Linuxは、CentOS 7を使用します。


■学習サマリー

  1. Linuxのインストール
  2. ネットワーク
  3. DNSサーバ構築
  4. Webサーバ構築
  5. メールサーバ構築
  6. Windowsファイル共有サーバ
  7. セキュリティ
  8. パケットフィルタリング

※テキストは「「TECHNICAL MASTER はじめてのCentOS 7 Linuxサーバ構築編」を使用




■今後のおすすめ講座
1日間完結『エンジニアのための交渉力アップ講座』
2016年12月14日(水) 9:30~17:30

2日間完結『Ruby入門講座』
2016年12月15日(木) 9:30~17:30
2016年12月16日(金) 9:30~17:30

皆様、引き続き一流プログラマー目指して頑張りましょう!


投稿日: 2016年11月22日

前後の記事

気になることは何でもお気軽にお問合せください。

0120-188-024 受付時間 平日9:00~19:00