8月18日(木)/19日(金)と8月22日(月)/23日(火)の二日程で開催しました『実践!Android開発』が終了しました!

実践!Android開発

8月18日(木)/19日(金)と8月22日(月)/23日(火)の二日程で開催しました『実践!Android開発』が無事終了しました。受講生の皆様、お暑い中ご参加いただきまことにありがとうございました!


今回の実践講座はAndroidラインナップ上で中級講座の位置づけで、主に下記を学びました。

  1. インターフェースの作成、Javaコードを使用した画面レイアウト作成、Eclipseを使用したXMLファイルでの画面レイアウト作成
  2. 画面遷移の実現( Intentクラス)
  3. アクティビティの詳細、Activityクラスのライフサイクルメソッド
  4. AndroidアプリからLogCatを利用する(開発時のデバッグログ用のビュー)
  5. AlertDialog等のダイヤログについて
  6. 音声・動画の再生(VideoViewクラスとMediaPlayer・SoundPoolクラス)
  7. 音声読み上げ機能の利用と位置情報の取得
  8. アプリケーションの配布 apkファイルの作成と配布



Android端末の実機を利用しながら実際のアプリをつくってみるのが今回のゴール。演習問題も多数用意させていただきましたので楽しく参加いただけたとおもいます。2日間の日程での短期集中の講座ですので知識の定着面で多少てこずった方もいたようですがいちど基本を理解してしまえば難しいことではありません。繰り返しの復習をお勧めします。なお消化不良の箇所は受講後3カ月の間いつでも質問いただけますのでお気軽にお問い合わせください。



それではアンケートでいただいた受講者の方の声をご紹介します。
「演習をじっくり進めながらこまめに解説してくださったので分かりやすかったです。また動画や音声を再生するアプリが作れて現実味がわいてきました。」
ご満足いただけたようで嬉しいです。本講座ではメディアプレーヤーアプリを作成しましたが、自分で書いたコードがアプリになっていくのはアプリ開発講座の醍醐味ですね。

「先行して受講した『やさしいAndroidアプリ開発』と内容が同じ部分があった(テキストの始めのほうなど)。良い復習にはなったが、さらっとやる程度で良かったのではないでしょうか」
ご意見ありがとうございます。『Androidアプリ開発』講座はレベルと内容順に『やさしい~』『実践~』『スキルアップ~』の3種類を提供させていただいており、学習経験のある方は前段の講座を参加せずにお好きな講座に参加できるプログラムとなっています。その関係で今回、重要部分は『やさしい~』と『実践~』双方で説明させていただきましたが連続して受講される場合は少々くどいと思われたかもしれません。ご意見を参考に講座運営を工夫したいとおもいます。

以上受講者様の声でした。皆様のご意見は今後の講座運営に活かしてまいります。



さて今回『実践!Android開発』講座を修了された方やすでにAndroid開発のご経験のある方はぜひ『スキルアップ!Android開発』講座に参加してみてください。Androidアプリに実装できる細かい機能や外部データベースとの連携を網羅的に修得できるので、実績的なアプリ開発知識・ノウハウを取得可能です。講座の詳細は下記になります。

  1. ListViewによるデータの一覧表示
  2. アプリ内でのWebページの表示
  3. メッセージが表示される「通知領域」の利用について
  4. 設定画面の作成
  5. ハードウェア機能の利用
  6. マニフェストファイルの基本
  7. 日付ダイアログと時刻ダイアログの利用
  8. スマートフォン端末でのNFC(近距離無線通信技術)の利用



演習問題も多数ご用意しておりますのでお楽しみに。皆様方のご応募をおまちしております。



※講座のお申込みはこちら『スキルアップ!Android開発』講座


それでは以上で『実践!Android開発』講座のレビューは終了です。
次回はiPhoneアプリ開発の初級編『やさしい iPhoneアプリ開発』講座をレビュー予定ですのでお楽しみに。


投稿日: 2016年8月25日

前後の記事

気になることは何でもお気軽にお問合せください。

0120-188-024 受付時間 平日9:00~19:00