8月9日、10日開催の『Java応用講座』終了しました!

IMG_2230

8月9日、10日開催のJava応用講座が終了しました。参加者の皆様お疲れさまでした。
Java応用講座では開発環境にはEclipse/Tomcatを利用しながらJavaEEにおけるJSPの基礎からコーディング方法、Apache Strutsの基礎知識からコーディング方法までを学習しました。
JSP/Strutsを使った簡単なWebアプリケーションが作成できることがゴール。また、Eclipseを用いたサーバサイドアプリケーションの開発手順やTomcatの操作方法も学びました。



今回は11名の受講者様にご参加いただきましたが受講者様の感想をいくつかご紹介したいと思います。

まずは1日目。
「JSPを用いて、ブラウザとJava言語を組み合わせたプログラミングが学べ、とても勉強になった」
「解説が分かりやすく、今回はWEBベース(HTML)だったので理解しやすかったです。またフォームで送信など実務でも使いやすい例を演習で教えてもらったので良かったです」
1日目はJSPの基礎的な部分からしっかり時間をかけての説明させていただきました。多数の方が以前開催した『Java入門講座』を経て受講いただきましたのですんなりと学習できたとおもいます。

つづいて2日目。
「演習の時間をたっぷり取って頂けてよかった。今回は自分で考えるところもあり、頭を悩ませて作成できました」
「時間の半分以上が演習の時間に当てられてかつ問題も高度でとても勉強になりました」
「講師の指導の方法が分かりやすく、演習も多く行え満足しました。入門編では文字の表示程度しかおこなわなかったJava言語でブラウザーを用いて色々な作業を行えたことが楽しかったです」
2日目は演習中心の講義でした。スコープオブジェクトの操作メソッド、Beanタグライブラリ、Eclipseでアクセサメソッドを作る手法などなど実践的な実習を多数まじえての進行になりました。
「難しかったです」という率直なご意見もあり、Java入門相当の学習が消化不良な方は難易度が高いと感じられたようです。
プログラムの学習は新しい「言語」の学習です。英語でもフランス語でも授業で習っただけではうまくならないのと同様、身に着けた知識を定着させるために演習を繰り返し行うなど積極的に使っていくことが肝心です。めげずにコツコツと自己学習を続ければかならず上達します。



今回の終了レビューは以上で終了です。次回は8月18日、19日開催の『実践!Androidアプリ開発講座』のレビューを掲載予定です。お楽しみに!



投稿日: 2016年8月17日

前後の記事

気になることは何でもお気軽にお問合せください。

0120-188-024 受付時間 平日9:00~19:00